×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




      刻の王国

作:あすか
イラスト:凪かすみ
エンターブレイン(ビーズログ文庫)
2006.11
超個人的評価:★★-☆☆☆

ごく普通の高校生、渡流(わたる)は16歳の誕生日の日に不思議な黄金色の懐中時計を手に入れた。それ以来、時を操る不思議な力が使えるようになる。大切な人たちを守るために力を使う渡流。
ある日、事故に遭いかけたバスを助けるため力を使った渡流の前に怪しげな美形青年二人が現れる。
二人は渡流は死んでくれと詰め寄ってきて……

刻の王国……ときのキングダムと読ませるらしい。
キングダム、きんぐだむかあ……王国じゃだめなのかしら。
えーと、内容は__女の子的な萌えを大量に放り込んだ感じ?
美形がいっぱいー。
とりあえず作者のやりたいことはわかります。
ただちょっと安易な展開とか、主人公の性格設定とか、つつけばつついただけ色々なことが気になって、中々作品に集中できませんでした。
文章も描写にばらつきがあるような。美形はわかったよ。でも私はそれがどんな美形か知りたいんだよ。

いろいろトキメキを刺激してくれるポイントもあったので、ちょっともったいない気がしました。

刻の王国 (B's-LOG文庫)刻の王国 (B's-LOG文庫)
あすか 凪 かすみ

エンターブレイン 2006-11-15
売り上げランキング : 662336

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+close+

検索サイトなどから来られた方はコチラから入り口へ→