×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




      銀の海金の大地6

作:氷室冴子
イラスト:飯田晴子
集英社(コバルト文庫)
1993.10
超個人的評価:★+☆☆☆☆

誘拐された主人公の真秀さんが逃げ出す今回のお話。
キャラクターの心情がめまぐるしすぎて、すっかり置いてきぼりになっていました。
えっ、なんでいきなりそう思うの?!とか、もう親友なの??とか墓から盗ったものあげちゃっていいの??!とか。

うーん。
しかも読みかけてる次の巻では、親友と分けたはずのペンダント(form墓)を好きな男にプレゼントとかしております。
親友は?!

お姉さんはついていけないよ……

銀の海 金の大地 (6) (コバルト文庫)銀の海 金の大地 (6) (コバルト文庫)

集英社 1993-10
売り上げランキング : 127964

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+close+

検索サイトなどから来られた方はコチラから入り口へ→