×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




      ファントムの息子たち 王の首飾りとタルボット兄弟の秘密

作:石川宏宇
イラスト:深月晏子
集英社(コバルト文庫)
2006.5
超個人的評価:★★☆☆☆

こうやてみるとタイトルながいなー。

悪魔憑きによる犯罪者と対抗する特殊部隊(キリスト教系の教会っぽいカンジ)に入隊した双子のタルボット兄弟
奔放な兄と冷静な弟
上司(女の子です)に素行のことで目をつけられている新参者の彼らには実は秘密があって??

みたいなあらすじとイラストとタイトルから双子の兄弟が抜群のコンビーネーションとか兄弟愛の力(笑)とかで敵をばっさばっさ倒していく話を想像していたらぜんぜん違いました。うん。兄弟愛はそれなりにトキメキましたが、彼らの目的はあーそうなのってカンジでした。

以下ネタバレ注意(OKな方は反転プリーズ)
っていうかぶっちゃけ吸血鬼ものには食傷気味です。
また?と思ってしまう。
王道で結構好きなんですけど。その分心の中でハードルがあがってるかも。
むずかしいですね。
続き。出す気まんまんなカンジですねー。
読もうかどうしようか微妙なトコロです。
ファントムの息子たち―王の首飾りとタルボット兄弟の秘密 (コバルト文庫)ファントムの息子たち―王の首飾りとタルボット兄弟の秘密 (コバルト文庫)

集英社 2006-04
売り上げランキング : 833068

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+close+

検索サイトなどから来られた方はコチラから入り口へ→