×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




      風の王国

作:毛利志生子
イラスト:増田恵
超個人的評価:★★★☆☆
集英社(コバルト文庫)
2004.6

コバルトなのに本格的な歴史ものinモンゴル。
ちゃんと取材して書かれてるなーとは思うんですが、どうしてコバルトでやっちゃったんだろうという気もしなくもなく。
内容的にもっと書き込んだらいろいろ少女小説的には大変なことに(陰謀・グロetc)になるかもしれないけど、そっちのほうが世界観が生きてくる気がしました。
イラストもとっても好みなんだけど、内容にはいまいちあってないかな??

友達にシリーズ一括貸しされたんですが、基本的に主人公カップルに第三者が割り込んできたり破局しそうになったりする、少女小説的恋愛模様が苦手なため、だんだん苦しくなってきました。
一巻はわりと楽しかったです。
主人公の女の子がくっつくところで終わるから。二巻以降がな……まだ3巻で止まってます。

風の王国 (風の王国シリーズ) (コバルト文庫)風の王国 (風の王国シリーズ) (コバルト文庫)
毛利 志生子 増田 メグミ

集英社 2004-06-03
売り上げランキング : 175356

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+close+

検索サイトなどから来られた方はコチラから入り口へ→