×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




      神父と悪魔〜カープト・レーギスの吸血鬼〜

作:志麻友紀
イラスト:スエカネクミコ
エンターブレイン(ビーズログ文庫)
2006.10
超個人的評価:★★★+☆☆

古い地方都市、カープト・レーギスに赴任することになった美貌の神父ヴィドリック。
性悪な本性を隠しつつ、敬虔な神父としてすごす彼の元に現れた喪服姿の美しい未亡人。
ヴィドリックを誘惑する彼女の正体は大悪魔(しかも男?)
神父と悪魔と、さらには守護天使まで加わって、吸血鬼退治が幕を開ける!!

このレーベル、何冊か読んで、微妙なカンジだったのであんまり期待せずに読み始めました。
だけど、思ったより断然おもしろかったです。
オモテは柔和だけど、裏では性悪な神父とか。さらには悪魔と天使とか。吸血鬼とか。
割とツボな設定がてんこもり。
ありがちと言えなくもないんですが、それが上手いことはまっていたように思います。
悪魔(美形なオニイサン)の一人称が僕なのにときめいてしまうわかりやすい自分がいます。
しかも悪魔のオニイサンは普段魔法で女の子の姿(しかもメイド服)で料理が得意です。
わー!!
(わかりやすくテンションの上がる私)
うん。楽しかったです。
(コメントのポイントが色々間違ってる気がしますが_苦笑)

神父と悪魔 カープト・レーギスの吸血鬼 (B's-LOG文庫)神父と悪魔 カープト・レーギスの吸血鬼 (B's-LOG文庫)
志麻 友紀 スエカネ クミコ

エンターブレイン 2006-10-14
売り上げランキング : 320923

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【再読1】
超個人的評価:★★★+☆☆

古都カープト・レーギスへと赴任してきた表向きは心優しき美貌の神父、ヴィドリック。
新しい教会で守護天使(別名下僕)と、いつの間にやら居座った悪魔(普段は女の子姿でメイド)とおもしろおかしい毎日を送っている時に事件は起こった。
ヴィドリックの教区で吸血鬼騒ぎが発生したのだ。
天使と悪魔を引き連れて?吸血鬼対峙へと出発するヴィドリックだったが……

二巻を購入したため再読しました。
表向きは清廉潔白な神父その実腹黒とか天使と悪魔とか、割とありそうな設定ながら安心して読めます。

個人的なイチオシポイントは本来の姿(かどうかはまだ確定してませんが)はかっこいいお兄さんな悪魔のアンシャールのメイド姿(変身して美少女になります)でしょうか?
なにその一挙両得感。お兄さんも美少女もどっちも好きです(問題発言?)
本のあらすじ紹介の部分に恋の駆け引き?とか書かれていますが、いまのところ恋に発展する様子がなさそうなのもまたよし(そうか?)です。
巻末に「アンのCOOKING講座」なるページがあって、クッキーの作り方なんかが載ってます。
なんかこの感じにすごい懐かしさを感じました。昔の少女漫画とかによくあった気がするんだけど。
妙になごんでしまいました。

+close+

検索サイトなどから来られた方はコチラから入り口へ→