×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




      地にはマのつく星が降る!

作:喬林知
イラスト:松本テマリ
角川書店(ビーンズ文庫)
2003.7
超個人的評価:★★★★-☆

ついに天下一武闘会も最終ラウンド。
勝ち抜き戦の最後の相手として現れたのは、なんと行方不明になっていたコンラッドだった……
彼の思惑もまったくわからないまま、リングに立つユーリ。
どうする?一体どうなる?

新局面のまるマ第8巻。
帯の「魔王、帰還。(……できるのか?)」はロードオブザリングのパロディなのか否か未だに悩み続けています。

さて内容ですが……
踊る踊る、わたし。踊らされています。絶好調です。
もうコンラッドさんは一体何がしたいんでしょうかね。
うっかり敵?状態な彼の思惑が知りたいがために読み進めている状態です。

フリンさんとユーリの微ー妙な関係も好きなんです。
なんか、始まる前から終わっている恋って感じで。
お互い守るべきものが多すぎてどうにもならないのが切ない。でもその方が個人的にはおいしいです。

ところで表紙にさりげなくグウェンとギュンターが居ますが、今回は影の薄い方々でした。
次回の活躍に期待?かな。

地にはマのつく星が降る! (角川ビーンズ文庫)地にはマのつく星が降る! (角川ビーンズ文庫)
喬林 知 松本 テマリ

角川書店 2003-06
売り上げランキング : 188619

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+close+

検索サイトなどから来られた方はコチラから入り口へ→