×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




      伯爵と妖精〜女神に捧ぐ鎮魂歌

作:谷瑞恵
イラスト:高星麻子
集英社(コバルト文庫)
2006.10
超個人的評価:★★★★☆

うふふふ。ついに、ついに二人が♪
いきなりキモイ笑いから始まってすみません。

今回の伯爵と妖精は――
 ロンドンで起こった不可思議な殺人事件。まったく関連性がないように思われる人物たちが、次々とロンドンブリッジに吊されたのだ。事件をタテにリディアを自分の家に住まわせることを決めてしまったエドガー。戸惑って起こるリディアの身に宿敵プリンスの魔の手も迫り……

物語もついに佳境?といったカンジでしょうか。
リディアの相棒妖精ねこのニコや邪悪な?妖精馬のケルピーも活躍してます。
ケルピーとアーミンの関係もなにやら気になってまいりました。
続きが気になる!!けど終わって欲しくないというこの葛藤。とりあえず次巻を楽しみにしています。

伯爵と妖精 女神に捧ぐ鎮魂歌 (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)伯爵と妖精 女神に捧ぐ鎮魂歌 (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)
谷 瑞恵 高星 麻子

集英社 2006-10-03
売り上げランキング : 44001

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+close+

検索サイトなどから来られた方はコチラから入り口へ→