×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




      三千世界の鴉を殺し1

作:津守時生
イラスト:藍川さとる
新書館(ウイングス文庫)
超個人的評価:★★★★☆

津守さんの本は『やさしい竜の殺し方』しか読んだことなかったんですが……これは、すごいな。
なんていうかキャラが。
作者美形好きなだけはあります。
主人公は黒髪長身の超ロン毛、超美形。スクリーングラスをしていないと、見ている相手が思わず放心してしまうような超絶美形。(なんだか九十九十九?とか思ったりして)
女にも男にももてます。
主人公は軍人、そして対する(?)のはドクターサイコと呼ばれる軍医。
宇宙でもめずらしい希少人種で、やっぱり美形。

そうこのお話、未来で宇宙で軍隊で超能力なSFモノ(?)なのです。
なんでもありですね。

このお話、もうこれ以上ないくらい女の人が強いです。
軍隊ものなのに。
ホモ同人誌をつくって上官を心労で基地から追い出したりしてます。うーん最強。

まだこのタイトルになっている理由とか、テーマとかは出てきていないようなので、続きに期待かな。

三千世界の鴉を殺し〈1〉 (ウィングス文庫)三千世界の鴉を殺し〈1〉 (ウィングス文庫)
藍川 さとる

新書館 1999-11
売り上げランキング : 106478

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+close+

検索サイトなどから来られた方はコチラから入り口へ→