×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




      レンタルチルドレン

作:山田悠介
超個人的評価:★☆☆☆☆
幻冬舎
2006.1

この作者はいまいち得意ではないみたいです。
リアル鬼ごっこを読んだときも、そんなにおもしろいとは思えなかったし……

病気で子どもを失い、生活のすべてが壊れてしまった若い夫婦。
彼らがたどりついたのは高額で子どもをレンタルするという得体の知れない会社だった。
そこで出会った、実の息子そっくりの子どもを1000万円で買い取り、つかの間の幸せに浸る二人だったが……

まず、主人公たちの感情の流れがすごく浅い感じがした。
人物が物語を薦めるためにあるみたいに。
しかも後半は感情を無視したB級ホラーな展開でした。

ホラー系の作者なのかもしれないけど、それにしても。それにしてもな展開です。
オチも落ちていない感じだし。
他のレンタルチルドレンたちと主人公の息子がどう違ったのか、とか。

謎を残すにしても、ちょっと微妙な気がしました。
うーーん……

レンタル・チルドレンレンタル・チルドレン
山田 悠介

幻冬舎 2006-01
売り上げランキング : 239015

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+close+

検索サイトなどから来られた方はコチラから入り口へ→