×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




      間の楔U 命動

作:吉原理恵子
イラスト:道原かつみ
光風社出版(クリスタル文庫)
2003.7
超個人的評価:★★+☆☆☆

この本はBL(ボーイズラブ)です。苦手な方もしくは言葉の意味がわからない方は見ない方が良いかもしれません。

5年前、夜の歓楽街でカモを探していたリキは、金髪の男に現場を押さえられてしまう。
ポリスでもなんでも呼べと強がるリキをよそに男はそのままリキを解放しようとする。
権力の象徴でもある金髪(ブロンディー)の男の奇妙な好意が信じられないリキはそのまま男の後を追うが……
そこに待ちかまえているのは恥辱と、まぎれもない快楽の夜だった

まだまだ世界観が把握できていません。
とりあえずはリキの過去話とイアソンとの出会い編。
どうやら全6巻みたいです。
ってことはこれから色々と明かされていくのかな。

こういう、愛情とは別種のなんかどろどろしたものを感じさせる二人はなかなか好みです。
そのうち古本屋でみつけたら続きを買おう。

間の楔〈2〉命動 (クリスタル文庫)間の楔〈2〉命動 (クリスタル文庫)
吉原 理恵子 道原 かつみ

光風社出版 2003-06
売り上げランキング : 393335

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

+close+

検索サイトなどから来られた方はコチラから入り口へ→